自由勾配側溝
38/47

37Slope free gutters技術資料 OS側溝施工マニュアル1.部材2.本体向きの統一本体セーフティ蓋セーフティグレーチング(SG)OS本体に関しては、本体の端、一方にスリット部(穴)があります。次のOS本体を連結する際は、必ずスリット部(穴)同士にならないように施工してください。※間違った施工をすると、スリット部に老人の杖・子供のつま先・ハイヒールのかかと等を引っ掛けたりして大変危険です。また製品を損傷する恐れがあります。※図はわかりやすく描いていますので、実際の製品のスリット部(穴)とは異なります。正しい施工方法※本体のスリット部(穴)の方向が一方向に統一である。誤った施工方法※本体のスリット部(穴)の方向がバラバラで統一性がない。3.セーフティ蓋向きの確認セーフティ蓋の設置は①のスリット部(穴)がセーフティグレーチングと接しないように設置してください。正しい施工方法※蓋のスリット部(穴)のない面がセーフティグレーチングと接している。誤った施工方法※蓋のスリット部(穴)がセーフティグレーチングと接している。正解!正解!スリットの方向スリットの方向

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る