株式会社オーイケは油水分離槽, パブリックトイレ, ハンドホール等のコンクリート二次製品を製造・開発しております。

株式会社オーイケ

企業情報

オーイケのコンクリート製品は
環境保全や災害防止に貢献しています

1970年の創業以来、一貫して他社にないオリジナリティを持つ製品づくりに挑戦してきた当社は、時代の要望に沿った客先目線の商品開発と研究を主体として、常にものづくりに邁進しています。

失敗を恐れない発想力と開発力を基軸としたオーイケのコンクリート製品は、安全・快適な生活を実現し環境を保全するために、日本全国ほか海外でも評価され、様々な場所で活用されています。

メディア掲載

当社が紹介されました!

「Sai+(サイプラス)」に掲載、テレビでも放送されました!

長野県のものづくりを応援する「Sai+スペシャル」で当社が掲載され、「YES!ものづくり」(信越放送)にてテレビ放送もされました。
オリジナル商品の開発、独自の改良、新工法の開発の取り組みについて紹介しています。

※ボタンをクリックするとそれぞれのページに移動します。YouTubeへのボタンをクリックすると動画が再生されますので、音量にご注意ください。

「発明者 注目度番付トップ100」で第2位にランクイン!

株式会社パテント・リザルト社が集計している「発明者注目度番付トップ100」で、2010年11月末までの「窯業業界」におけるランキングで当社が第2位にランクインしました。

※ボタンをクリックすると紹介ページが表示されます。

本社の天然地下深層水「清水しん泉(きよみずしんせん)」が各種メディアで紹介されました。

本社の地下160メートルから汲上げられた天然地下深層水「清水しん泉」は、ミネラルを多く含む良質な硬水です。オーイケではこの水を工場で使用するとともに、本社横の水汲み場を一般開放しています。

39_01

テレビ信州「ゆうがたGet!」をはじめ、地元の新聞紙などの各種メディアにもとりあげられました。松本平タウン情報WEBにも掲載されています。

※ボタンをクリックすると紹介ページが表示されます。

概要

社名 株式会社オーイケ
創業 昭和44年1月
設立 昭和51年9月17日
資本金 4,000万円
代表者 代表取締役社長 大池悦二
従業員数 120名
年間売上高 約34億円(平成26年度実績)
事業所 本社/本社工場/関東支店/群馬工場/山梨営業所/東京営業所/岐阜営業所/大阪営業所
敷地面積 本社及び本社工場 152,130㎡(46,100坪)/群馬工場 8,250㎡(2,500坪)
塩尻工場 13,200㎡(4,000坪)/松本資材置場 35,640㎡(10,800坪)
安曇野発電所 22,661㎡(6,866坪)
今井発電所 15,714㎡(4,761坪)

当社売上金額推移

本社

本社・本社工場 長野県東筑摩郡山形村54番地1 TEL 0263(98)2238 / FAX 0263(98)3804

ACCESS MAP

塩尻資材置場 長野県塩尻市洗馬岩垂5463-1

関東支店

群馬営業所
群馬工場
群馬県安中市中宿1210 TEL 027(380)1780 / FAX 027(380)1781

ACCESS MAP

  • 群馬営業所

    群馬営業所

  • 群馬工場

    群馬工場

その他営業所

東京営業所 東京都千代田区神田岩本町4長谷川ビル5F TEL 03(5657)1281 / FAX03(5657)1286

ACCESS MAP

岐阜営業所 岐阜県可児市川合33フロムAカイト1F101 TEL 0574(60)1586 / FAX0574(61)1054

ACCESS MAP

大阪営業所 大阪府箕面市桜ヶ丘3-11-19 TEL 072 (721)8632 / FAX072(721)8632

事業内容

環境製品製造販売
汚水浄化、油水分離処理、雨水処理
コンクリート製品製造販売
日本工業規格表示認定工場 第379196号
太陽光発電事業部
太陽光発電施設の開発、電力売電太陽光発電事業部ページへ
地域開発事業部
不動産開発分譲、管理運用、不動産買取地域開発事業部ページへ

営業品目

コンクリート二次製品
道路用、河川用、C.C.BOX、情報BOX、環境製品、ハンドホール、照明灯用ポール基礎、OKパーキング、GRC浸透桝、油水分離槽、防火壁、各種ガソリンスタンド用品等、公衆トイレ、消化槽、残存型枠、花壇ブロック
鋳鉄製品
各種鋳物蓋、グレーチング、ステンレス加工部品、亜鉛メッキクロメート部品、ステップ、インサート等
その他
ゴム製品、エポキシ接着剤、樹脂接着剤、ウレタン加工品、ブチルゴム、PP製品、プラスチック製品等、石材製品

関連企業・組織団体

主催協会名
OK式ハンドホール協会 ●OK式パーキング協会 ●OK式浸透ザール協会
OK式油水分離槽提携会社 ●中部SBホール工業会
参加協会名
●全国コンクリート製品協会 ●日本下水道協会 ●全国宅地擁壁技術協会 ●HDウォール工業会
●東日本セメント製品工業組合 ●(社)雨水貯留浸透技術協会 ●日本雑草防止工法研究会
●日本トイレ協会 ●ビオトープ工法会 ●ベイホール(マンホール)工業会 ●全国型枠工業会
NPO
快適まちづくり支援センター
関連企業
●有限会社カナリ - 不動産事業

沿革

1970年 初代社長大池康吾により創業
間知ブロック、各種道路用品の販売開始
1976年 「有限会社大池コンクリート工業」設立
1977年 長野県知事登録
1978年 長野県建設業協会に加入
1979年 大池悦二(現社長)代表取締役に就任
1980年 日本工業規格(JIS)を取得(許可番号:379196)
1987年 GRC桝の販売開始
1990年 OK式ハンドホール(電設資材用製品)の販売開始
1991年 「株式会社オーイケ」に社名変更
1992年 自由勾配側溝、油水分離槽の販売開始
1994年 OKザール(GRC浸透桝)の販売開始
1995年 C.C.BOX(電線共同溝)の販売開始
1996年 OKパーキング、情報BOXの販売開始
1997年 防火壁の販売開始
1999年 M型(マウントアップ型)可変側溝の販売開始
塩尻工場を新設
2000年 CG型(センターグレーチング型)可変側溝の販売開始
2002年 Ω側溝(オメガ消音システム)の販売開始
OS側溝の販売開始
汚水処理システム(消化槽)の販売開始
2003年 OKパーキング新モデルを追加販売開始
2004年 L型擁壁、逆L型擁壁の販売開始
2005年 生ゴミ処理システム(消化槽)の販売開始
大型雨水貯留浸透システムの販売開始
2006年 群馬工場、群馬営業所を開設
アトランティス(浸透システム)の製造販売開始
2008年 即時脱型工場新設 即脱マシーン3台導入
2009年 キュービックトイレの販売開始
残存型枠 プロテロックメークシリーズ販売開始
2010年 OK式花壇ブロックの販売開始
2011年 コンクリートプラント新設
2012年 東京営業所設置
2013年 ベイホール・ベンチフリュームの販売開始
2014年 太陽光発電事業開始
2015年 HDウォール販売開始予定

ページ先頭へ