株式会社オーイケは油水分離槽, パブリックトイレ, ハンドホール等のコンクリート二次製品を製造・開発しております。

株式会社オーイケ

太陽光発電
基礎ブロック・
フェンス基礎ブロック

シンプルかつ実用的
自然エネルギー推進を確実に下支え

  • カタログ

様々なモジュール受け材に対応可能な
まさに“縁の下の力持ち”

持続可能な社会を目指し、再生可能エネルギーの推進が強く叫ばれる今、太陽光発電は最も導入しやすい自然エネルギーの一つです。

シンプルなコンクリート製だからこそ、固定用アンカー打ちでメーカー問わず様々なモジュール受け材に対応可能。

小規模なモジュールからメガソーラーまで、土台としてしっかり下支えします。

太陽光発電基礎ブロック・フェンス基礎ブロックのラインナップ

穴なしタイプ(バイコン製)

701_00

W×L
(mm)
H
(mm)
重量
(kg)
600 400 317
600 475
1000 792

701_01

穴ありタイプ(バイコン製)

701_02

W×L
(mm)
H
(mm)
A
(上部)
B
(下部)
重量
(kg)
150 450 φ85 φ81 18
180 450 φ112 φ106 25
600 φ104 31
200 450 114 110 28
600 115 37
250 450 147 144 42
600 148 56
300 300 176 173 40
450 176 61
600 177 81
400 400 198 194 112
600 199 166
500 500 268 263 205
600 269 246
600 600 347 342 333
800 348 443
1000 350 553

※150・180サイズは丸穴です。

太陽光発電基礎ブロック・フェンス基礎ブロックの特徴

  • モジュール受け材に対し、コンクリートブロックを設置するタイプです。スクリュー杭での施工が不可能な場所でも、置き基礎方式なら可能です。
  • 型枠工事やコンクリート打設の必要がないため、工期の短縮が可能です。
  • 固定用アンカー(現場にて用意をお願いします)が打てるため、メーカーを問わず、 様々なモジュール受け材に対応可能です。

701_01

短納期納入可
最大高さ1mまで対応可能

太陽光発電
基礎ブロック・
フェンス
基礎ブロック

ページ先頭へ