株式会社オーイケは油水分離槽, パブリックトイレ, ハンドホール等のコンクリート二次製品を製造・開発しております。

株式会社オーイケ

エプロン付歩車道
境界ブロック

施工性UPで工期短縮・経済的。
バイコン製で耐久性抜群。

  • CAD
  • カタログ
  • 施工事例

信州リサイクル認定品

歩車道境界ブロックに、組合せL型側溝のエプロン部を一体成型したバイコン製ブロック。
689_00現場でのコンクリート打設が不要となり、施工性を向上。工期短縮・コストダウンを可能にします。ガラスカレットを使用した、信州リサイクル認定品です。

エプロン付歩車道境界ブロックの商品ラインナップ

本体

689_01

乗入れ(平用)

689_02

乗入れ(障害者用)

689_03

水抜き

689_04

水抜き(街渠用)

689_05

切下げ(平用)

689_06

切下げ(障害者用)

689_07

街渠桝

エプロン付歩車道境界ブロックの専用街渠桝です。

ドレンゲッター桝
(エプロン専用桝)

エプロン幅をあわせた専用の桝で、車道側へ飛び出さずスッキリと収まります。専用桝のグレーチングはボルト固定式、桝部分はコンクリート製ですので、接続する管材の管径にあわせ自由に対応できます。
※排水性舗装対応タイプもあります。

施工歩掛(参考)

689_12

単位 mm
呼び名 B H T b1 b2 b3 b4 h1 h2 h3
両R-A(T150) 200 150 150 390 150 15 440 288 138 408
両R-B(T150) 200 200 150 430 180 20 480 338 138 458
施工フロー

689_13

注:本歩掛で対応しているのは、実線部分のみである。

使用機械
機械名 規格 単位 数量
バックホウ 排出ガス対策型(第2次基準値)、
クローラ型・クレーン機能付、山積0.45m3(平積 0.35m3)、
吊能力2.9t
1
  1. バックホウは、[クレーン等安全規則]、[移動式クレーン構造規格]に準拠した機械である。
単価表
据付延長100m当り単価表
呼び名 L
(mm)
世話役
(人)
ブロック工
(人)
普通作業員
(人)
バックホウ
(日)
諸雑費率
(%)
両R-A(T150) 2000 1.42 1.42 2.85 1.42 9.0
600 1.42 2.85 2.85 1.42 9.0
両R-B(T150) 2000 1.42 1.42 2.85 1.42 9.0
600 1.42 2.85 2.85 1.42 9.0
  1. 諸雑費は、敷モルタル、目地モルタル、器具、補助機械等の費用であり 労務費の合計額に上表の率を乗じた金額を上限として計上する。
  2. 床掘り、埋戻し、基礎の施工は、別途計上する。

エプロン付歩車道
境界ブロック
関連情報

ページ先頭へ